トップ > 活動報告 > 2014年のアーカイブ

4クラブ合同で報道関係機関挨拶まわり

(その他の活動) 2014年07月09日

熊本市内4クラブの会長と広報委員長が集まって、報道関係機関へ御挨拶に伺い、ソロプチミスト活動のご理解と報道のご協力を依頼しました。



訪問先の皆様には、私たちソロプチミストの事業にご理解をいただくと共に、取材依頼の方法、報道として取り上げられやすい事業等についても教えていただきました。
熊本市内4クラブ合同で行った訪問活動はクラブ相互間の繋がりがさらに深まるとともに学ぶことも大変多く、私たちにとって有意義な一日となりました。
今年度のソロプチミスト事業も各報道機関や公共機関のご協力をえて、たくさんの皆様に広報していただけますことを楽しみに活動して参ります。



▲NHK熊本放送局 土井局長を囲んで


♦訪問先の皆様♦
熊本日日新聞社 河村社長
テレビ熊本 加藤専務
熊本放送 秋岡社長
熊本県民テレビ 片岡社長
熊本朝日放送 磯松社長
エフエム熊本 中西社長
くまもと県民交流館パレア館長 不動館長
熊本市企画振興局 市民協働課男女共生推進室 藤川室長 
熊本市企画振興局 原本局長 
熊本市企画振興局 士野広報課長 
NHK熊本放送局 土井局長 
お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました

第9期 布村会長挨拶

(クラブ内活動) 2014年07月01日

第9期 布村会長ごあいさつ



地域のために、女性のために、人の輪を大切に

国際ソロプチミスト熊本―わかばは2006年7月に認証を受けて9期を迎えます。

私自身、この国際的なボランティア活動を通して、自分の街の事が良く解り、職業や年齢に関係なく人との輪も広がって色々学ぶ事が多いです。又、世界中の人との交流をはじめ幅広い体験が出来、地域の為に役に立てるという感動もあります。

わかばクラブでは顕彰事業は勿論ですが 中でも特に働くお母さんを応援しており、毎年、熊本市保育園連盟に「乳児用呼吸モニター」を寄贈しております。

これからも、会員一同協力の和(輪)の基にこの活動を発展させるとともに、アメリカ連盟よりのWishbone(夢を持つ事)、Backbone(歴史ある基盤)、Funnybone(楽しい活動)を忘れず、社会の変化にも柔軟に対応しながら、元気に明るく爽やかに、楽しみながら活動して参ります。

どうぞ今後とも、私達の活動に温かいご理解とご支援を宜しくお願い致します。

第8回年次会合

(クラブ内活動) 2014年06月18日

一年間の活動を締めくくる 第8回年次会合が開催され
各委員会活動報告、無欠席者表彰、新旧役員交代式が執り行われました。



▲新旧役員交代式
布村会長に引き継がれました



松井会長より「皆様のご協力で実り多き一年を過ごすことが出来ました」とご挨拶がありました。
8期理事の皆様お疲れ様でした。



  ▼8年間無欠席者表彰            ▼年間無欠席者表彰



国際ソロプチミスト宮崎 認証40周年記念式

(その他の活動) 2014年06月15日

40年の歴史がある国際ソロプチミスト宮崎クラブの記念式典に参加しました。



素晴らしい式典と数々の奉仕・支援事業の紹介に多くのことを学ばせていただきました



スペシャルオリンピックス日本・熊本大会開会式

(その他の活動) 2014年06月14日

今年もスペシャルオリンピックス日本・熊本大会が始まりました。
6月15日から県内各地で11競技(アスリート250人)が始まります。



スペシャルオリンピックス日本・熊本会長の潮谷義子さんから
「皆さんの獲得した技と力を精一杯発揮してください!」とご挨拶がありました



くまモン体操で心も体もほぐします。
アスリートの輝く笑顔に元気をもらいました。
私たちも応援に参ります。頑張ってくださいね。



11件~15件 (全23件)   <前の5件     1 | 2 | 3 | 4 | 5 >次の5件
事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2