• トップ
  • ニュース
  • クラブ紹介
  • 活動報告
  • プロジェクト
  • お問合せ

「夢を生きる賞」にご応募下さい

国際ソロプチミストは、家族に対して経済的扶養責任を負いながらも、夢をあきらめず、資格を得るために教育や訓練をうけている女性を応援します。夢を実現させたいと思っている女性の皆さま、どうぞ、私たちにお問い合わせ下さい。

2022/08/02

キャリア甲子園2021について

国内最大級の高校生のビジネスプランコンテスト「キャリア甲子園2021」で、熊本県の真和高校の女子チーム4人が日本一に輝きました!

2022/05/07

マスクホルダーのご案内

わかばのコットンパールの新製品が出来ました。

2022/03/14

SIA第47回バーチャル式隔年大会に参加しました。

第一日目は世界最年少の17歳でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの基調講演が行われました。

2022/07/23

新年度のリーフレットが出来上がりました!

2022年7月より第17期が始まり
新しいリーフレットを作成しました。

今期も会員一同力を合わせて
さまざまな活動に取り組んで
参りたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします

2022/07/01

6月定例会及び第16期年次会合

いよいよ16期も最後の定例会となりました。合わせてコロナ禍で2年間開催出来ていなかった『わかば夢基金』の贈呈式を行いました。
わかば夢基金は認証10周年の記念事業として設立した女性と女児の生活向上や健全な育成支援の為に活動する方への支援金 …

2022/06/21




女性と女児の夢の実現を応援します
新型コロナウイルス感染症が終息しない中、世界情勢は渾沌としています。 対面での活動が制約される中、ライン会議や、zoomでの研修会などを駆使し、活動の幅を広げています。
「働く女性の子育て支援」として、「乳幼児呼吸モニター」を 熊本市保育園連盟に累計27台贈呈し、「乳幼児突然死症候群」を予防する一助として貢献しています。
また、困窮する生活の中で、資格取得を目指しながら学んでいる女性を応援する「夢を生きる賞」、女子高生への奨学金支援活動、地域密着型のボランティア活動をする団体への支援等々、会員が力を合わせて、地域社会に貢献出来るように、そして、私達の活動が、社会の片隅を照らす光となるようにと、活動を進めて行きたいと思います。
会長 井手説子

お問い合わせ窓口

国際ソロプチミスト熊本わかば事務局

事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2