トップ > 活動報告 > 2009年のアーカイブ

(54) ソロプチミスト日本財団年次大会(京都)

(その他の活動) 2009年11月21日

京都みやこめっせで2009年11月17日(火)に開催されたソロプチミスト日本財団の年次大会に、米村会長はじめ8名で出席しました。



今年は創立30周年記念の大会、全国から425クラブ3870名のソロプチミストが参加しての盛大な会でした。

金剛流の能「羽衣」に始まり開会式、贈呈式が行われました。今年はSI熊本-わかば推薦の永野和子さん(NPO法人チャイルドケアサポートみるく 病児保育室室長)も社会ボランティア賞を受賞、米村会長とともに表彰されました。



その後、講演、常任理事報告、感謝状贈呈と続き、最後は祇園甲部芸子連による手打「廊の賑」でとても華やかに閉会となりました。

夜は会場をウェスティン都ホテル京都に移し夕食の集いに参加。
日頃お会いすることのない他県クラブの方々と交流し、楽しい時間を過ごすことができました。



(53) 2009スペシャルオリンピックス熊本地区大会 ボウリング競技

(チャリティ事業) 2009年11月16日

2009年11月15日(日)、2009スペシャルオリンピックス熊本地区大会ボウリング競技が、ブランズウィックスポルト熊本で開催されました。



今年は22名のアスリートがボウリングに挑戦、皆さんのがんばる勇気を感じた一日でした。

わかばはクラブ発足時から毎年ボランティア協力していますが、今年も11名で参加。受付、表彰式の準備やメダルのプレゼンターのお手伝いと、精一杯の応援をしました。



毎年アスリートの皆さんからいただくサンクスカードは素敵な宝物です。

(52) 第2回チャリティーゴルフコンペ

(チャリティ事業) 2009年11月12日

2009年11月11日(水)、あつまるレイクカントリークラブで、第2回チャリティーゴルフコンペを開催しました。



心配された雨も上がり、181名の方々に参加いただき、また多くの協賛品のご協力もあり、大盛況のうちに無事終了できました。

このチャリティーの益金で、熊本市保育園連盟に乳児呼吸モニターを寄贈しました。働く女性にすこしでも安心していただければ幸いです。



このチャリティ事業は今後も継続していきたいと思っています。
行き届かない点もあったかと思いますが、この経験をまた次に生かして生きたいと思っております。

ご参加くださった皆様、ご協力頂いた皆様に心より感謝申し上げます。

(51) 2009スペシャルオリンピックス熊本地区大会 開会式・交流会

(チャリティ事業) 2009年11月09日

有森裕子SON理事長を迎えて、2009年11月8日(日)グランメッセ熊本にて行われた2009年第6回スペシャルオリンピックス日本・熊本地区大会の開会式と交流会にわかばからは3名が参加してきました。



アスリート250名の入場、SO旗掲揚、聖火入場、アスリート宣誓、交流会と続き、多くのボランティアと心温まるひと時でした。

(50) SIななうら認証式

(その他の活動) 2009年10月31日

2009年10月27日(火)、水俣市文化会館にて国際ソロプチミストななうらの認証式が行われ、わかばからは5名の会員が参加しました。



水俣・芦北を含めて「七浦」とよばれいるその名をとり「ななうら」と命名されたそうです。ななうらはSI八代が20周年を迎えるにあたり記念事業として日本南リジョン102番目のクラブとして19名のチャーターメンバーで設立されました。

式典後の祝賀会は、このななうらの海がきれいに見える「山海館」にて華やかにとりおこなわれ、この美しい土地にソロプチミストの奉仕の精神が大きく船出することをお祈り申し上げます。

1件~5件 (全20件)     1 | 2 | 3 | 4 >次の5件
事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2