トップ > 活動報告 > 2021年のアーカイブ

「Take ONE Step!進学応援プロジェクト」贈呈式

(顕彰・表彰事業) 2021年12月27日

国際ソロプチミストアメリカ日本南リジョン
「Take ONE Step!進学応援プロジェクト」は
進学を希望しながらもその機会が閉ざされる可能性がある女子高校3年生に対して未来の可能性を応援する賞です。



小雪が舞い散る寒い日でしたが、温かい真和高校校長室で、校長先生、教頭先生、担任の先生にご同席いただいて賞状と進学支援金の贈呈式をいたしました。

「大学では世界を視野に於いて、自分のやりたいことがどう社会貢献につながるのかを勉強したいと思います。」

と喜び溢れる笑顔のご挨拶に私たちも大変嬉しく思いました。

未来ある女子高校生の夢の実現への一歩になればと願います。

#SoroptimistAtWork
#soroptimist100
#soroptimist
#夢を生きる
#ソロプチミスト 
#japanminamiregion
#liveyourdream
#InvestinginDreams
#SoroptimistForward
#DreamBig

進学応援プロジェクトわかばクラブ賞表彰式

(顕彰・表彰事業) 2021年12月15日

2021年12月15日 
「Take ONE Step!進学応援プロジェクト熊本-わかばクラブ賞」
進学支援金を贈呈いたしました。



この賞は進学を希望しながらもその機会が閉ざされる可能性がある女子高校3年生に対して未来の可能性と夢の実現を応援する賞です。

受賞者からは
「グローバルな女性になるという理想の姿に少しずつでも近づけるよう、努力を惜しまず、更なる高みを目指してより一層精進して参りたいと思います。」
と笑顔でご挨拶いただきました。



夢を拓き希望を持って未来に飛翔する一助になればと願います。

#SoroptimistAtWork
#soroptimist100
#soroptimist
#夢を生きる
#ソロプチミスト
#japanminamiregion
#liveyourdream
#InvestinginDreams
#SoroptimistForward
#DreamBig



100周年を祝う5リジョン記念講演会

(その他の活動) 2021年11月30日

2021年11月30日
東京国際フォーラム会場と全国の会員をオンラインで繋ぐハイブリッド方式で国際ソロプチミスト100周年を祝う5リジョン記念講演会が行われました。



冒頭、5リジョンガバナーによるディスカッションに続き、講師にジャーナリストの池上彰さんをお招きして
『コロナ禍の日本と世界をどう生きるか』と題して講演をして頂きました。

世界の歴史が大きく動くときには必ず何らかのウィルスの出現があるとのお話は大変興味深く、歴史を改めてひも解く面白さを教えて頂きました。

かつてインドガンジス川流域固有の風土病だったコレラがイギリスに伝播し、やがて日本やアメリカに渡って来た歴史は、まさに人類のグローバル化であったとのお話から始まり、キリスト教の布教が全世界に広がっていく様子の中に、ペストによる人手不足から考え出された活版印刷の技術の進化が大きく影響しており、現在のコロナによるオンラインの急速な普及と同じ流れであるとのお話がありました。

新型コロナの出現により、多くの不安はもたらされたけれど、今私たちは大きな歴史の流れに立ち会ってそれを見ることが出来ているとのお話から、日々の不安がこれから変わる世界を見ようというポジティブな気持ちに変わっていきました。

その他、日本の歴史についてや社会での女性の役割についてなど、ここに書ききれないほど沢山のお話しがあり教養を深めた実り多き時間でした。



ソロロプチミストの100年を祝って行われた講演会にふさわしい内容のお話に100年後のソロプチミストの姿に思いを馳せ、今日も小さな一歩に誇りをもって奉仕の心を積み重ねて行こうと心を新た致しました。

#SoroptimistAtWork
#soroptimist100
#soroptimist
#夢を生きる
#ソロプチミスト
#japanminamiregion
#liveyourdream
#InvestinginDreams
#SoroptimistForward
#DreamBig



日本財団社会ボランティア賞クラブ賞表彰式

(顕彰・表彰事業) 2021年11月17日

本日は11月の定例会でした。10月に続いて久しぶりの対面での定例会を開催する事ができました。

国際ソロプチミストの活動のひとつには、さまざまなボランティアを行っておられる方々に光をあてる活動があります。

今日は定例会の前に、その方々を表彰する社会ボランティア賞の表彰式を行い、受賞された方による卓話をお聴き致しました。



受賞されたNPO法人でんでん虫の会は、生活困窮者の方やひとりで寂しく暮らしていらっしゃる方、障がいを抱えておられる方などに、交流活動を中心に相談と生活の支援を行っておられます。

本日のご縁は、私達の会のメンバーの一人が取り組んでいるフードバンクとのつながりがきっかけとなりました。

このようなフードバンクやでんでん虫の会の皆様の活動は、震災やコロナ渦で苦しむ方々が急増している中、行政の手の届かないところを支援できる、この時代に不可欠なものだと実感致しました。



私達のSI熊本-わかばも、このような活動をさまざまな形で精一杯支援していきたいと思います。

#SoroptimistAtWork
#soroptimist100
#soroptimist
#夢を生きる
#ソロプチミスト
#japanminamiregion
#liveyourdream
#InvestinginDreams
#SoroptimistForward
#DreamBig



SI100周年オンラインイベント参加の報告

(その他の活動) 2021年10月03日

日本時間10月2日12時から国際ソロプチミスト100周年イベントが開催され、
全世界のソロプチミストがオンライン上に一堂に会しました。
これまでの100年の歴史の紹介をする中で、全世界のソロプチミストからお祝いのメッセージが届き、セレモニーを盛り上げました。日本の裏千家、千玄室大宗匠のネイティブなメッセージは特に印象に残りました。



各国からの取り組みの紹介では、今も残る女性にとって不利益な慣習を根絶する取り組みが紹介され、他国の現状を知ると共に、日本での教育にアクセスすることに重きを置いた活動は、一歩ステップアップしていると感じ、今後の100年にソロプチミストが活動していくことで、もっともっとステップアップできると希望が見えました。



最後に行われたブレイクアウトセッションでは、長崎の五島からオンラインでアメリカのリジョンの定例会に出席されている方のお話を聞き、世界の繋がりを実感しました。
技術面では、招待のリンクがうまく繋がらなかったり、音声が途切れたりとトラブルもありましたが、サポートデスクにメールをすると迅速に対応して下さり、最後まで安心して参加することができました。100周年イベントの開催に感謝いたします。



1件~5件 (全13件)     1 | 2 | 3 >次の5件
事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2