トップ > ニュース > すべての一覧 > 2018年度 会長挨拶

2018年度 会長挨拶

(事務局だより) 2018年07月01日

女性と女児の夢の実現を応援します



国際ソロプチミスト熊本-わかばが誕生して、今期で13期目を迎えました。 わかばは、2006年7月7日に、SI熊本―すみれクラブのスポンサーにより認証された、まだ歴史の浅いクラブですが、日々の活動を重ねながら一歩ずつ歩みを進めております。

ソロプチミストという語は、"soroソロ(姉妹)"と、"optimaオプティマ(最良)"という2つのラテン語から作られたもので、 「女性にとって最良のもの」という意味です。
私たちも「女性と女児の生活を向上させる」という使命のもと、困難な状況にある女性と女児の「夢の実現」の手助けをしています。
また、わかばでは、設立当初から「働く女性の子育て支援」というもうひとつの具体的なコンセプトをかかげ、さまざまな活動の柱として参りました。

2016年には、10周年記念事業として「わかば夢基金」を設立し、そのような活動に努力されている方々に支援金をお贈りしています。
これからも、会員一同、皆で協力し、楽しみながら活動して参りたいと思います。 どうぞ今後とも私達の活動に温かいご理解とご支援を賜りますように宜しくお願い致します。

国際ソロプチミストわかば 会長 安樂 美代子

事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2