トップ > ニュース > すべての一覧 > 2017年度 会長挨拶

2017年度 会長挨拶

(事務局だより) 2017年07月03日

女性と女児の夢の実現を応援します



2006年7月7日、国際ソロプチミスト熊本わかばが誕生して早12年目を無事に迎える事となりました。その年月をわかばの皆さんと、共に活動してまいりましたが、支援してきた方々のお声を聞くたび、お役に立っているんだなーと実感しうれしく思うばかりです。
「一人でできることは限界があるが力を合わせることで私たちは多くのことをなし得る」というヘレンケラーの言葉を痛感いたします。

熊本地震から1年が過ぎ少しずつ、元の生活になりつつありますが、多くの事が手つかずのため、支援を受けられない方がたくさんいらっしゃる現実が有ります。そうした方々に私たちが出来る事を考えながら、夢を生きる女性と女児の支援になる活動をしていきたいと思っています。

現在、国際ソロプチミストは「女性と女児の生活を向上させる」という使命のもと、「夢を生きる賞」や「夢を拓く」など困難な状況にある女性と女児の「夢の実現」の手助けをしています。
また10周年記念事業としてわかばクラブ独自の活動で女性と女児の生活向上の為の支援、「わかば夢基金」を設立いたしました。

どうぞ今後とも私達の活動に温かいご理解とご支援を賜りますように宜しくお願い致します。

国際ソロプチミストわかば 会長 宮本順子

事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2