トップ > ニュース > すべての一覧 > 2015年期 会長挨拶

2015年期 会長挨拶

(事務局だより) 2015年07月01日

女性と女児の夢の実現を応援します



2006年7月7日、国際ソロプチミスト熊本-わかばは国際ソロプチミスト熊本-すみれのスポンサーにより誕生し、今期で10期目を迎えました。

「わかば」という名称は、初夏の熊本城や町並みを彩る生命力に溢れた楠わかばをイメージしてつけられた名前です。その名前のように生き生きと活発に意見交換しながら楽しく伸びやかに活動を続けさせていただいています。

国際ソロプチミストは「女性と女児の生活を向上させる」という使命のもと、「夢を生きる賞」や「夢を拓く賞」など、様々なプログラムが全世界で取り組まれ、困難な状況にある女性と女児の「夢の実現」の手助けをしています。

また、わかばクラブの独自のプロジェクトとして「働く女性を応援する」をコンセプトに講演会や支援活動を行っており、熊本市保育園連盟に『乳児用呼吸器モニター』寄贈を継続事業として行っています。

これからも、私たちが出来る事を考えながら夢を生きる女性と女児の支援になる活動をして参りたいと思います。どうぞ今後とも、私達の活動に温かいご理解とご支援を賜りますように宜しくお願いいたします。

会長 魚住昌子

事務局連絡先:E-mail:wakabajimukyoku@sik-wakaba.org
例会会場:熊本ホテルキャッスル 〒860-8565 熊本県熊本市中央区城東町4-2